プロ教師 小松のブログ

「勉強の味方♪」

2018.03.27
天気もだんだんと晴れが多くなり、暖かくなってきてようやく心地よい春が訪れましたね!新たな気持ちで新年度を迎えようとしている皆さんに、今回は勉強の味方となる身近なアイテムたちをご紹介しようと思います。
 
・文房具
シャーペンや色ペン、ノートや筆入れなどは店先の物を何となく購入するのではなく、「これが自分の手元にあったら、毎日気分が上がるかも!」と思えるようなものを選ぶといいと思います。女の子たちは結構こだわりますよね。
私は高校時代、数学の演習問題を解いて提出しなければならないノートがあったのですが、特に指定はなかったので文房具屋さんで気に入って購入したお菓子の写真(ドーナツやマカロン、苺タルトなど♪)が表紙のノートを使っていました。友達にも「可愛いね!」とたくさん褒めてもらえましたし、先生からもつっこまれたり(笑)して話のネタになっていました。
 
・おやつ
栄養が充分にとれていないと、肝心の頭も働きませんよね!甘いお菓子を食べながら自習している生徒さんたちをよく見かけますが(笑)、「甘いもの」にこだわる必要はありません。むしろヨーグルトやフルーツ、さつまいも(わざわざふかさなくても、レンジで7分くらいチンするとすぐに食べられます♪)など、体の調子を整えてくれるものを休憩時間に食べると、頭もよく働いてくれると思います。
 
・香り
上記2つに比べ、これにはあまりこだわっている生徒さんはいらっしゃらないのではないでしょうか。香りの中には、なんと集中力を高めてくれるものがあるんです!例えば、レモンやローズマリー、ブラックペッパー、ペパーミント、チョコレート(!)などです(ローズマリーは記憶力も高めてくれるそうですよ)。
詳しい効能がわからない場合でも、自分が元々好きな香り・もしくは実際どういう匂いかはわからないけれど、香りの名前を見て良さそうな芳香剤やアロマを選んでみても、テンションが上がるのではないでしょうか。
 
普段何となく使っている文房具、何となく食しているものでも「意識して選ぶ」ことで「自分を元気にしてくれる素敵なもの」に変わります。どんなものが自分に力をくれたり自分を癒してくれるのか、ぜひこの春に見つけてみてはいかがでしょうか。