プロ教師 久光のブログ

はじめまして&目指せ!脱燃え尽き症候群

2016.07.12
本日から月に1回、ブログを担当させていただくことになりました、旭ヶ丘教室の久光です。
主に小学校~中学校の生徒さんメインで授業を行っております。趣味は野球観戦で、お休みの日は高確率でkoboスタジアムにおります。どうぞよろしくお願いいたします。
 
さて、中学生の生徒さんたちにとって忙しかった6月が終わり、あっという間に7月に突入してしまいましたね!
ここで気になるのが、部活動を引退した中3の生徒さんたちです。中学校生活の大部分を占めるであろう、部活動。
毎日当たり前のように部活動に行って、仲間と一緒に過ごした毎日が突然なくなり、心にポカンと穴が開いているような気持ちでいる生徒さんは多いのではないかと思います。
 
私自身、中学時代は陸上部に所属し、中3の9月にある駅伝大会まで熱心に打ち込んでいたので、引退した瞬間、何もやる気が起きず毎日ボーっとしてしまう日々が続きました。そして受験生にも関わらず、机に向かう時間はほんの数時間のみ…
これが、燃え尽き症候群というものかと思ったものです。
 
このような日々からなかなか抜け出せず、結果、当時の推薦入試は不合格になってしまいました。そこから短期集中で毎日必死に勉強し、一般入試で合格を勝ち取ることはできたのですが…。
 
皆さんには、私の経験をぜひ反面教師にしていただきたいと思っています。具体的には、勉強せざるを得ない環境を自らつくることが大事だと思います。
例えば、塾に通っているのであれば授業の合間に自習スペース活用したり、自宅の近くに図書館があればそちらを活用し勉強するなど、まず自らを勉強する環境に置いてしまうことをお勧めします。
 
自宅だとたくさんの誘惑があるので、なかなかそれらに打ちかつことが難しい生徒さんは多くいると思います。
そのような時はぜひアップルに来て、周りの生徒さんが勉強している姿を励みにしてください^^
そして長いようであっという間の受験勉強を一緒に乗り越えていきましょう。
アップルのスタッフはいつでも受験生の味方です!不安なことや相談があれば、気軽に声をかけてくださいね!