プロ教師 久光のブログ

自分も知らない自分に出会ってみませんか?

2016.10.08
みなさん、こんにちは。蝉がジリジリ鳴いていた季節から、鈴虫の音が時折聞こえ、冷たい秋の夜風が吹くような季節になってきました。今年も残すところ、3か月。時の流れの早さをしみじみ感じますが、今年中にやっておきたいことをやり残すことがないよう、一日一日を大切に過ごしていきたいものです。
 
先日、私が2016年のうちにやっておきたいことの一つを実行し終えました。そろそろみなさんにも呆れられそうですが…そうです、楽天イーグルスの試合をホーム最終戦まで現地で見届けてきました。今ではこんなに野球が大好きですが、最初は我ながらここまで熱中するとは思ってもいませんでした。
 
私の野球好きの始まりは、友人から何気なく渡された一枚の観戦チケットからでした。始めはあまり乗り気ではなく、野球なんてルールも分からないし、つまらないだろうという気持ちで球場に足を運びました。しかし、実際に観てみると、球場に響き渡る応援や最後の最後まで展開が分からないハラハラ感にすっかり魅了されてしまいました。
 
何を伝えたいかというと、みなさんには偏見に惑わされずとにかく色々なことを経験してみて欲しいということです。
自分のことは十分自分で分かっているようで、案外分かっていないことの方が多い気がします。自分が得意だと思っていたことが実は苦手であったり、興味がないと思っていたことが実は面白いと思うようになったり…それらは全て経験してみなければ分からないことです。
勉強も同じです。一度苦手意識を感じてしまった教科も、単元の変わり目などに気持ちを新たに取り組んでみると、意外と好きになることがあるものです。
 
自分も知らなかった自分に出会うことは、とてもワクワクすることではないでしょうか。もしかしたら、今まで一度も考えていなかった職業を将来の夢にすることになる可能性だってあります。将来何がしたいか分からない人こそ特に、興味のないことでもまずは何かしら行動・経験してみましょう!きっと新しい視野が広がるはずです。