プロ教師 北原のブログ

前期中間テストを終えて

2016.07.05
はじめまして!泉中央教室の北原です。
今回からアップル教師ブログに仲間入りさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
 
前期中間テストが終わり、教室では「点数がアップしました!」「ちょっと今回はまずいです…」など色々な声が聞こえます。結果を見て喜んだり、がっかりしたりしている生徒さんの表情に、これまで一生懸命に頑張ってきた様子がうかがえて、素晴らしいなと感じています。また、目標に届かなかった生徒さんでも、初めて「悔しい」と話すようになった姿に成長を感じられる場面もありました。
 
定期テストや模擬試験は、テストの「後」にどうするか、がとても重要だと私は考えています。点数だけを見るのではなく、一つひとつの問題について「なぜ間違えたのか」「どうしたら次はできるようになるのか」をきちんと見直して、もう一度解き直しをしましょう。そうすることで、テストの解き方のコツをつかめるようになってきますよ。
 
また、今回の結果を受けて、自分の目標(将来の夢や志望校など)に向けて、これからどのように学習を進めていくのか、計画の立て直しをするのにも良いタイミングだと思います。入試まであと何点アップを目指すのか、そのためには今どんな勉強が必要なのか、家庭学習の時間はこのままで良いのか、など…。担当の先生とじっくり相談してみてくださいね。
 
もうすぐ夏本番!みなさんが楽しみにしている夏休みももうすぐですね。
思いっきり遊ぶのも素敵ですが、勉強においても、苦手分野の克服やこれまでの総復習にもってこいの時間です。まとまった時間がとれるので、難易度の高い問題や入試の過去問に取り組むのも良いですね。
遊びは遊び、勉強は勉強と時間にメリハリをつけて、目標に向かって頑張りましょう。(受験生の皆さんは、遊びはちょっぴりガマン!)
 
家ではなかなか集中できない…という時は、アップルの自習スペースがありますよ!
涼しい教室と笑顔のスタッフがお待ちしております。