プロ教師 野里のブログ

数学の勉強法について

2013.08.06

皆さん、定期テストに向けての勉強は進んでいますでしょうか?
今回は数学の勉強法について簡単なアドバイスをしたいと思います。

数学が苦手な方はとても多いと思います。中でも特に『証明』が苦手!と言う声を多く耳にします。定期テストや入試でも狙われるところですので、今のうちから少しでも苦手意識をなくせるよう頑張りましょう!!

Point1:まずは、解答のゴールをみつけましょう!
問題文の「…を求めなさい」「…を証明しなさい」と言った部分に線を引いてみましょう。
その部分が、『求めなければならないもの』、つまり『答え』となります。ゴールが見えていないと、途中の計算も自分が何をしているのか見失いがちになってしまいます。
まずは、何を問われているのか、何を求めたいのかをきちんと読み解き、最終的なゴールを見つけましょう。

Point2:解答の書き出しを要チェック!
こちらは証明問題で特に大切なことです。
証明問題は、書き出しの言葉が重要で、そこさえか書ければ部分点をもらえることも多々あります。
まずは、問題に合わせて書き出しの言葉を正確に書ける力を身に付けましょう。

以上の2ポイントを中心に様々な問題をこなしていくと、いくつかのパターンがあることに気が付くことができると思います。そこに辿り着けば第1関門突破です!!
完答しなくても良いので、まずは部分点をより多くとることを目指して頑張りましょう。

数学が苦手な皆さん!
これから一緒に分かるところを少しずつ増やしていきましょう☆