輝く高校生

今回の輝く高校生

宮城県泉館山高等学校 ソフトテニス部

緑豊かな球場や公園を抜けると、広々とした桜ヶ丘コートがみえる。遠くからでも、ボールを打つ心地よい音が聞こえてくる。泉館山高校のソフトテニス部のメンバーが練習しているのだ。この日は、前日の雨で、学校のグランドにあるコートを使う事が叶わず、学校近くのテニスコートコートを借りて練習をしているという。
部員は1、2年生合わせて20名。男女比が10対10。先輩、後輩とても仲が良く、一緒に食事に行ったり、遊びにも行くという。部のモットーは文武両道。良く学び、良く鍛える。そして楽しむ事を大事にしている。

Pickup & Forcus

  • 西田さん(写真左) 部長(女子)
  • 三宅さん(写真右) 部長(男子)

女子部長の西田さんに、部の特徴について話を聞いた。『私たちの部は一人ひとりのキャラクターがとにかく濃いです。ほとんどが中学時代にソフトテニスをやってきた経験者。中には、ジュニアからずっと続けている人もいます。もっともっと強くなり団体選で県内ベスト8を目指したいです。』と力強く語ってくれた。少し話を聞いただけでも、リーダーシップを感じさせる雰囲気で、とても頼もしい。続いて男子部長の三宅さんには、これから部をどう盛り上げて行きたいかについて話をきいた。『もっと練習量を増やし、練習試合を重ね、部全体の底上げをしたい。新人戦、地区予選としっかり実績を積み、県大会を目指したい。』と語ってくれた。

先輩イチオシのキラリ☆1年生

  • 浅野さん(写真左)(1年生)
  • 西田さん(写真右)(1年生)

浅野さん:『先輩たちは、テニスに関わらずわからない事をなんでも丁寧に教えてくれる。親切でとても尊敬しています。ミスをした時はとても厳しいけれど、結果が出た時は、とても喜んでくださいます。足を引っ張らないようにもっともっと強くなりたいです。』
西田さん:『うちの部では、“勉強、部活、行事”に全力で取り組みます。先輩たちは、何事にもメリハリをつけているので、本当にすごいと思います。一緒にペアを組ませてもらっているので、とても勉強になるし、先輩のようになりたいと思います。県大会、目指して頑張ります!』

輝く高校生はたくさんいます!

宮城県の輝く高校生をフォーカスし、ご紹介します。