石巻市立女子高等学校

石巻市立女子高校は大正14年に創立され、80年以上の伝統がある女子高校です。家政系の学科からはじまり、普通科・家政科の2学科制を経て、95年度の学科改編で普通科3コース制に移行し、2010年から「人文コース」「生活コース」の2コース制になりました。校舎が、つつじの花で有名な石巻市の名勝地、日和山の中腹にあり、大変自然環境に恵まれた所に位置しています。校舎からは太平洋が一望でき、晴れた日には仙台湾はもとより、はるかかなたに福島県の海岸線も見ることができます。また、石巻市役所、石巻市立図書館、石巻市総合体育館等の公共施設もすぐ近くにあり便利です。

偏差値

普通科人文コース41
生活コース39

学校詳細情報

【公立高校】
【全日制】女子校
【設置学科】普通科

【部活動】
■運動部
陸上競技、バレーボール、ソフトテニス、卓球、ソフトボール、バスケットボール、弓道、空手道、バドミントン

■文化部
自然科学、吹奏楽、合唱、演劇、美術、書道、写真、イラスト、文化創造、応援、茶華道、家庭生活、情報処理

【学校行事 ※日付は平成20年度】
球技大会 7月中旬
桜花祭(文化祭) 9月上旬
音楽祭 11月
修学旅行 12月中旬

【住所】〒986-0833 宮城県石巻市日和が丘2-11-8
【電話】0225-22-4421

学習内容紹介

【普通科】
人文コース…英語を重視した国際教養コースの特色を引き継ぎ、英語・数学・国語を多く配置した普通科目を学習します。文系4年生大学を目指す類型、理数重視の高等看護学校を目指す類型のほか、語学・保育系短期大学や専門学校・就職を目指す類型を設けている。

生活コース…家庭科の専門科目を取り入れ、フードデザイン・被服製作などの実習を伴う家政系の授業が展開されます。家政・保育系大学や専門学校を目指す類型と就職を目指す類型を設けています。

特徴と校風

校内施設・設備が年々充実しており、アリーナ、コンピュータ室、作法室等を伴った3階建ての多目的会館(桜会館)などは、本校の自慢の一つになっています。

進路状況

4年制大学 27人
短期大学 22人
専修各種学校 71人
就職 74人
その他(予備校含む) 8人

主な進路先

■4年制大学
東北学院大学、宮城学院女子大学、石巻専修大学、仙台大学、東北生活文化大学、仙台白百合大学、尚絅学院大学、郡山女子大学、東北芸術工科大学など

入試情報(平成26年度)

・募集定員…普通科人文コース120人、生活コース80人
・通学区域…東部地区
・推薦入試割合…全コースとも定員の30%以内

選抜・評価について

推薦入試…全コースとも学力検査・個人面接を総合的に審査します。
一般入試…面接や傾斜配点は実施されません。

主な年間経費 (平成26年度)

授業料 なし(高等学校等就学支援金新制度について
生徒会費 9,000円
PTA会費 3,000円
旅行積立金 85,000円
その他 51,350円

制服

ブレザー(紺)、スカート(紺)、ベスト(紺)、リボン(1年=赤、2年=緑、3年=黒)

学校への行き方

JR石巻駅より徒歩20分。

学校生活Q&A

部活動は盛んですか?
全国大会に連続出場している空手道部をはじめ、東北大会に出場している吹奏楽部、陸上競技部、バスケットボール部など、各部が熱心に活動しています。
学校の雰囲気はどうですか?
おおらかで、楽しい雰囲気が校内に満ちています。
進路によって勉強する教科は違いますか?
各コースによって学習内容が異なります。
卒業後の進路はどうですか?
進学希望者が就職希望者をやや上回っています。
学校見学はできますか?
中学生3年生および保護者向けの学校説明会を実施しています。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。