宮城県石巻高等学校

石巻高校は大正12年、宮城県石巻中学校として開校されて以来、石巻地区の拠点校として各方面に有為な人材を多数輩出してきました。平成18年度より男女共学校となり、在校生の活躍に期待がかかります。北上川の河口に臨む丘陵、名勝日和山に続く「南鰐山」の一角にある校舎は、閑静な住宅街に囲まれています。校地内には緑が多く、桜をはじめ四季折々の花木が心を和ませてくれます。

偏差値

普通科56

学校詳細情報

【公立高校】
【全日制】男女共学
【設置学科】普通科

【部活動】
■運動部
陸上競技、水泳、ソフトテニス、バスケットボール、硬式野球、卓球、サッカー、バレーボール、柔道、剣道、ラグビー、ウェイトリフティング、ヨット、ボート、ワンダーフォーゲル、テニス

■文化部
吹奏楽、新聞、文芸、美術、物理、化学、書道、将棋、映像演劇

【学校行事 ※日付は平成22年度】
球技大会 6月
体育祭 7月
鰐陵祭(文化祭) 8月下旬
芸術鑑賞会 10月
競歩大会 10月
修学旅行 12月上旬

【住所】 〒986-0838 宮城県石巻市大手町3-15
【電話】 0225-93-8022

学習内容紹介

1年次では基礎基本を重視し、特に国語・数学・英語に十分な時間をあてています。2年次より進路に合わせたカリキュラムが開始。理科・社会の選択が必要です。3年次からは文系・理系の類型を選択し、より進路希望に応じた学習内容が展開される教育課程になります。

特徴と校風

石巻高校は、長い伝統を持ち、優れた人材を多数輩出してきた県下有数の進学校です。教職員と生徒の信頼関係が厚いのが特徴で、男女を問わず強い結束力を持っています。

進路状況

国立大学 73人
私立大学 340人
短期大学 7人
各種専修学校 21人
就職 5人

主な進路先

■4年制大学
東北大学、弘前大学、岩手大学、秋田大学、山形大学、東北学院大学、東北福祉大学、東北工大学、東北薬科大学、東北文化学園大学、石巻専修大学など

入試情報(平成26年度)

・募集定員…240人
・通学区域…東部地区
・推薦入試割合…定員の20%以内

選抜・評価について

推薦入試…学力検査に加えて、個人面接、小論文が実施されます。
一般入試…面接や傾斜配点は実施されません。

主な年間経費 (平成26年度)

授業料 なし(高等学校等就学支援金新制度について
その他 75,900~97,300円(学年によって異なる)

制服

制服は定められていません

主な出身有名人

高橋英吉(彫刻家)、石母田正(日本史学者)、中村雅俊(俳優)、安住淳(衆議院議員)、木村和久(評論家)、守屋周(東北放送アナウンサー)など多数

学校への行き方

JR仙石線及び石巻線石巻駅下車徒歩15分。

学校生活Q&A

部活動は盛んですか?
甲子園大会出場経験のある硬式野球部や、全国大会過去4度出場のラグビー部など活発な部活動が展開されています。
学校の雰囲気はどうですか?
自由な校風で、生徒は伸び伸びとした学生生活を送っています。部活動や学校行事では結束力の強さが活かされ、高い実行力を持っているのも特徴です。
進路によって勉強する教科は違いますか?
1年次は全員が幅広い教科を学びますが、2年次からは文系・理系に分かれた教科を学習します。さらに3年次からは、進路希望に応じて教科・科目を学習できる教科選択制度をとっています。
卒業後の進路はどうですか?
進学希望者が多く、近年は現役での国公立大学合格者数が向上しています。
学食はありますか?
食堂のほかに、売店や自動販売機も設置しています。
学校見学はできますか?
中学生向けの学校説明会が実施されます。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。