西山学院高等学校

西山学院高等学校は宮城県刈田郡七ケ宿町にあり、平成3年に創立しました。陶芸科や日本舞踊コースなど独自のコースを設立しており、平成18年にはキャリア教育推進優良校として文部科学大臣表彰を受賞しました。

学校詳細情報

【私立高校】
【全日制】 男女共学(日本舞踊コースは女子のみ)
【設置学科】普通コース 陶芸コース 日本舞踊コース

【部活動】
■運動部
バスケットボール、バレーボール、卓球、バドミントン、テニス、陸上

■同好会
吹奏楽

【学校行事 ※日付は平成22年度】
海外(ハワイ)研修 5月
体育祭 9月
文化祭 10月
クリスマス会 12月
スキー授業 1月
スキー記録会 2月

【住所】〒989-0533 宮城県刈田郡七ケ宿町字矢立平4番5
【電話】0224-37-2131

学習内容紹介

主要教科によりレベル別学習を展開。各学級を学習レベルに応じて2~3のグループに分割し、ここの能力や適性に応じた少人数制の学習指導を行っています。また、陶芸コースでは普通科の教科・科目のほかに陶芸の基礎を学ぶことができます。

・普通コース…幅広い進路目標の達成を目指し、バランスの良い学習が可能です。少人数制の利点を生かし、一人ひとりにきめ細やに対応します。
・陶芸コース…普通科としての授業の中に週5時間の「陶芸」を設定し、3年間で陶芸の基礎的な知識と技術を習得します。
・日本舞踊コース…舞踊を通して人材育成・礼節を身につけます。

特徴と校風

主な進路先

■国立4年制大学
横浜国立大学、大阪市立大学、徳島大学、北九州大学、仙台大学、帝京大学、法政大学、上智大学、国士舘大学、山梨学院大学、大阪工業大学、大阪国際大学、久留米大学、福岡工業大学、第一薬科大学など

入試情報(平成26年度)

募集定員…普通コース 男女40人
     陶芸コース 男女20人
     日本舞踊コース 女子10人

主な年間経費 (平成26年度)

入学金 180,000円
授業料 440,000円
施設拡充費 100,000円
施設維持費 120,000円
※別途寮費がかかります

制服

男子:学生服(グレー)
女子:セーラー服(グレー、ラインは黒)

学校への行き方

JR東北線「白石駅」で下車。バス50分。

学校生活Q&A

進路によって勉強する教科は違いますか?
主要教科において各学級を小グループに分割し、一人一人の能力に応じた学習指導を行っています。そのため、進路に合わせた学習を行いやすい環境となっています。
学校の雰囲気はどうですか?
全国から集まった仲間達と寮生活や学校生活を通し、楽しく毎日を送っています。また、多くの学校行事や寮行事が行われており、毎日に活気を与えています。
進路実績について教えてください。
適性に応じた進路指導を行い、4年制大学や短期大学、各種専門学校などに多くの合格実績があります。
陶芸コースではどのような授業を行っていますか。
高等学校普通科の各教科・科目のほかに、陶芸の基礎を3年間学習します。主な内容は基礎学科として陶芸学科、美術工芸誌、デザイン、安全衛生、材料学など、実技学科として土作り、作陶基礎、釉薬調合・乾燥管理・窯焚きなどを学びます。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。