宮城県柴田農林高等学校川崎校

宮城県柴田農林高等学校川崎校は昭和23年に柴田農林高等学校川崎分校として開校し、平成7年には柴田農林高等学校川崎校に校名が改称になりました。周辺には青根・遠刈田温泉郷や国営みちのく杜の湖畔公園があり、豊かな自然環境に囲まれています。

偏差値

普通科32

学校詳細情報

【公立高校】
【全日制】男女共学
【設置学科】普通科

【部活動】
■運動部
硬式野球、ソフトテニス、(バレー)、卓球、バドミントン、陸上競技

■文化部
(文芸、コンピュータ)、美術、(ボランティア)

【学校行事 ※日付は平成22年度】
校内弁論大会 9月
レクリエーション大会 7月
川高祭(文化祭) 10月
修学旅行 12月

【住所】〒989-1501  宮城県柴田郡川崎町前川字北原25
【電話】0224-84-2049

学習内容紹介

【普通科】
普通授業に関する科目に加え、家庭や農業、商業を系統的に取り入れた教育課程を編成しています。卒業までに情報処理や簿記、英語や危険物など様々な資格を取得できるようなカリキュラムが組まれており、多くの生徒が取得しています。

特徴と校風

少人数制ならではのきめ細やかな学習・進路指導により、一人一人の進路希望を叶えます。
平成10年には全国学校緑化コンクール特選文部大臣賞を受賞。平成18年には最新のコンピュータに更新されるなど、施設・環境が充実が図られています。

進路状況

4年制大学 2人
短期大学 2人
専修各種学校 12人
就職 31人

主な進路先

■4年制大学
尚絅学院大学

入試情報(平成26年度)

・募集定員…普通科男女 40名
・通学区域…南部地区
・推薦入試割合…定員の30%以内

選抜・評価について

推薦入試…推薦書と調査書に加えて、作文と個人面接が課されます。
一般入試…学力検査に加えて、個人面接を実施します。傾斜配点は実施されません

主な年間経費 (平成26年度)

授業料 なし(高等学校等就学支援金新制度について
※旅行積立金、生徒会費等別途徴収

制服

男女共通:ブレザー(紺)
男子:ズボン(グレーの細かいチェック)、ネクタイ(学年色)
女子:スカート(グレーの大きいチェック)、リボン(グレー)

学校への行き方

JR仙台駅、JR大河原駅から宮城交通バスで約1時間

学校生活Q&A

生徒会活動は盛んですか?
川高祭などの校内行事に加え、各種ボランティア活動へも積極的に参加しています。
資格取得をサポートしてくれるということですが、どのような資格の学習ができますか?
情報処理検定、ワープロ検定、簿記検定、危険物、漢字検定、書写検定、英語検定、数学検定などの資格が取得できるよう、教育課程を組んでいます。
部活動は盛んですか?
全員の生徒が何らかの部活・生徒会に所属しており、運動部・文化部ともに活発な活動を行っています。
学食はありますか?
食堂のほかに、売店や自動販売機も設置しています。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。