仙台工業高等学校

仙台工業高校は1896年に仙台市徒弟実業学校として創立しました。創立100年を超える全国でも有数の歴史と伝統のある工業高校です。
1901年に市立仙台工業高等学校へと改称後、学科の改編等を経て男女共学4学科となりました。専門的・実践的職業能力の向上を目指し、エレクトロニクス・管理システム・情報処理等にも対応できる広範な分野の専門技術者の育成に努めています。
施設・設備面においても超高校級のコンピューターシステムをはじめ、最先端の機器類を配備。変化と進歩の激しい現代工業技術社会に十分即応できるスペシャリストの育成に万全を期しています。

偏差値

建築科49
機械科49
電気科49
土木科49

学校詳細情報

【公立高校】
【全日制】男女共学
【設置学科】建築科 機械科 電気科 土木科

【部活動】
■運動部
サッカー、ソフトテニス、アーチェリー、卓球、山岳、バスケットボール、バレーボール、バドミントン、陸上競技、軟式野球、硬式野球、水泳、剣道、柔道、ラグビー

■文化部
美術、模型、写真、自動車、コンピュータ、ブラスバンド、無線、音楽、建築倶楽部、(視聴覚)

■愛好会
柔術、囲碁・将棋、ダンス、合気道

【学校行事 ※日付は平成20年度】
球技大会 5月
体育祭 10月
仙工祭(文化祭) 10月
修学旅行 12月
スキー教室 1月

【住所】〒983-8543 宮城県仙台市宮城野区東宮城野3-1
【電話】022-237-5341

学習内容紹介

【建築科】
建築の基礎・基本的な知識と技術を重視した学習を行います。コンピュータの利用を含め、最新の建築技術を習得し、建築のスペシャリストとして活躍できる人材の育成を目指しています。専門科目として「建築実習」「建築製図」「情報技術基礎」「建築構造」「建築施工」「建築構造設計」「建築計画」「建築法規」などがあり、在学中にトレース技能検定・レタリング検定・2級建築施工管理技術検定の資格取得が可能。また、卒業後一定の実務経験と試験により、木造建築士・2級建築士・1級建築士・建築施工管理技士・宅地建物取扱主任技術者等の国家資格を取得することもできます。

【電気科】
「電気コース」と「電子情報コース」の2つのコースがあり、各コースヘは、本人の希望・適性などにより3年次から分かれます。 両コースとも「電気基礎」を学んだ後、「情報技術基礎」「電気機器」「電子技術」等の専門科目を学習し、更に「電気実習」「電気製図」を通して実践的な能力を身に付けます。また、試験に合格することにより、在学中に電気主任技術者(3種)・電気工事士・DD第3種等の資格を取得することも可能です。

【機械科】
「機械コース」と「電子機械コース」の2つのコースがあります。本人の希望や適性により、2年次から各コース分かれます。両コースともに、現代の社会ニーズに応えられるよう「生産システム技術」「機械設計」や「機械工作」をはじめ、「原動機」「電子機械」などの専門科目を学習し、同時に「機械実習」や「機械製図」を通じ、実践的な技術・能力も養います。試験に合格することにより在学中に2級ボイラ技士、乙種危険物取扱者などのほか、クレーン運転士やガス・アーク溶接など各種資格を取得することが可能です。

【土木科】
土木科では「課題研究」「情報技術基礎」「土木施工」「測量」「土木基礎力学」「土木構造設計」「社会基盤工学」といった専門科目を学習します。更に「土木実習」、「土木製図」を通して実践的な能力を養い、土木関係のあらゆる分野で活躍できる人材の育成を目指します。また、試験に合格することにより在学中でも2級土木施工管理技術検定、測量士補等の資格取得が可能です。

特徴と校風

実際に自分の手で何かを作る「ものづくり」が中心になるため、実習を伴う教科をメインにした授業が多数展開されます。自分の体を動かして何かを作り上げる楽しみは、専門教科だからこその魅力があり、施設・設備・教育内容が整った工業高校だからこそ味わえます。

進路状況(平成24年度)

4年制大学 22人
短期大学 0人
専修各種学校 17人
就職 146人
その他(予備校含む) 2人

主な進路先

※カッコは人数 (1)は省略
東北学院大学(8)、東北工業大学(8)、東北福祉大学、仙台大学、東北芸術工科大学(2)、山梨学院大学、立生大学、東北職業能力開発大学校(2)など

入試情報(平成26年度)

・募集定員…建築科と土木科:60人(一括募集)
 機械科と電気科:140人(一括募集)
・通学区域…県内全域
・推薦入試割合…全学科ともに定員の30%以内

選抜・評価について

推薦入試…推薦書・調査書に加えて集団面接があります。
一般入試…面接や傾斜配点は実施されません。

主な年間経費 (平成26年度)

授業料 なし(高等学校等就学支援金新制度について
生徒会費 6,500円
PTA会費 1,500円
その他 31,600円

制服

男子:学生服
女子:ブレザー(紺)、スカート(紺)、ネクタイ(赤)

学校への行き方

JR仙石線「陸前原町駅」下車、徒歩15分。

学校生活Q&A

部活動は盛んですか?
運動部ではインターハイ・東北大会への出場実績が、文化部では各種大会での表彰実績など、各部とも熱心に活動しています。
学校の雰囲気はどうですか?
工業高校ならではの学習内容、設備、施設が充実しているため、充実した学校生活を送れます。
進路によって勉強する教科は違いますか?
学科によって勉強する内容は大きく異なります。
卒業後の進路はどうですか?
最近では就職・進学が概ね半々です。就職内定率はほぼ100%です。
学食はありますか?
食堂のほかに、売店や自動販売機も設置しています。
学校見学はできますか?
学校説明会を実施しています。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。