宮城県仙台西高等学校

東に太平洋を望み、西に太白山を仰ぐという自然環境に恵まれた中に位置する公立高校です。2012年で創立30周年を迎え、学習室の整備、トレーニングルームの新設、夜間照明設備の充実などの学習環境が一層充実されました。

偏差値

普通科47

学校詳細情報

【公立高校】
【全日制】男女共学
【設置学科】普通科

【部活動】
■運動部
陸上競技、バレーボール、バスケットボール、ソフトテニス、サッカー、卓球、ハンドボール、ソフトボール、硬式野球、剣道、柔道、スキー、バドミントン、応援団

■文化部
地学、化学、写真、文芸、社会、吹奏楽、合唱、美術、英語、漫画・アニメ、茶道、囲碁・将棋、放送、(物理、生物)

■愛好会・同好会
JRC、家庭、地域学習

【学校行事】
野外観察 4月
芸術鑑賞 6月
球技大会 7月中旬
西陵祭 9月
運動会 10月
修学旅行 12月上旬
合唱コンクール 3月

【住所】〒982-0806 宮城県仙台市太白区御堂平5-1
【電話】022-244-6151

学習内容紹介

【普通科】
生徒の多様な趣味・関心・適正・進路等に対応できるような教育課程を編成しています。基礎学力の定着を重視し、中学から高校への移行がスムーズにいくように、1年次に「基礎国語」「基礎数学」「基礎英語」の3科目を実施しています。また、2・3年次には自己の進路や適性に応じて科目を選択履修できるように考慮して、文系・理系の2類型が用意されています。

特徴と校風

学校周辺には仙台自然休養林鈎取地区があり、豊かな自然に囲まれているのが特徴。良い環境の中、勉強や部活動にのびのびと取り組める環境は魅力のひとつです。また、総合的な学習の時間に野外観察や清掃活動を取り入れるなど、地域交流に活発的な一面もあります。

進路状況(平成24年度)

4年制大学 137人
短期大学 13人
専修各種学校 86人
就職 15人
その他(予備校含む) 6人

主な進路先

■大学 ※カッコは人数 (1)は省略
・国公立大学
筑波大学、北海道教育大学、山形大学(2)、宮城大学(4)、福島大

・私立大学
東北学院大学(57)、東北福祉大学(14)、東北工業大学(12)、仙台大学(5)、宮城学院女大学(5)、仙台白百合大学(9)、尚絅学院大学(30)、東北文化学園大学(10)、東北芸術工科大学(2)、東北薬科大学、明治大学、法政大学(2)、日本大学(4)、神奈川大学、専修大学、学習院女子大学、東海大学、関東学院大学(4)、日本大学、聖和短期大学(2)、仙台青葉短期大学など 

入試情報(平成26年度)

・募集定員…280人
・通学区域…中部南地区
・推薦入試割合…定員の20%以内

選抜・評価について

推薦入試…推薦書と調査書の審査に加え、個人面接があります。
一般入試…面接試験や傾斜配点は行いません。

主な年間経費 (平成26年度)

授業料 なし(高等学校等就学支援金新制度について
生徒会費 4,800円
PTA会費 2,400円
その他  65,730円

制服

男女共通:ブレザー(濃いグレー)、セーター(グレー、黒のライン)
男子:ズボン(グレーのチェック)
女子:スカート(グレー×白のチェック)

主な出身有名人

CUZSICK(カズシック:ミュージシャン)

学校への行き方

JR長町駅から徒歩15分。
地下鉄長町一丁目駅から徒歩7分。
仙台市営バス八木山南団地行きに乗り、終点で下車、徒歩8分。
宮城交通バス第二羽黒台行き「鈎取二丁目」下車、徒歩5分。

学校生活Q&A

部活動は盛んですか?
A 2002年、硬式野球部の夏の甲子園初出場をはじめ、各部インターハイや東北大会に出場するなど好成績を収めています。また、創立25周年時にトレーニングルームや屋外照明を新設し、運動部の活動環境はより充実するようになりました。
学校の雰囲気はどうですか?
豊かな自然に囲まれた伸びやかな雰囲気です。
進路によって勉強する教科は違いますか?
1年次は基礎学力を中心に全員が幅広い教科を学びますが、2年次からは文系、理系に分かれ、進路に合わせた学習がはじまります。また3年次には課外学習の時間も設けられているなど、進路達成のサポートも充実しています。
卒業後の進路はどうですか?
生徒の進学希望はほぼ4年制大学です。そのため、授業内容や課外学習の内容を受験用に対応させ、年々充実してきています。
学食はありますか?
食堂のほかに、売店や自動販売機も設置しています。
学校見学はできますか?
毎年行われる学校説明会では校内の見学に加え、部活動を体験することもできます。また、年に2回ほど授業公開を行っておりますので、普段の授業の雰囲気を感じることができるようになりました。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。