w 宮城県黒川高等学校 | 宮城・仙台のプロ教師なら、家庭教師のアップル

宮城県黒川高等学校

創立113年を迎えるの歴史ある伝統校です。2010年度より学科改編を行い、普通科、機械科、電子工学科、環境技術科となった。「公正・友愛・開拓」を校訓とし、生徒の自主活動による学校行事・生徒会行事が盛んで、充実した学校生活を送ることができます。

偏差値

普通科37 
機械科35 
電子工学科37 
環境技術科34

学校詳細情報

【公立高校】
【全日制】男女共学
【設置学科】普通科 機械科 電子工学科 環境技術科

【部活動】
■運動部
野球、山岳、柔道、剣道、空手、バドミントン、テニス、陸上競技、サッカー、バレーボール、バスケットボール、卓球、ソフトボール

■文化部
電子機械研究、パソコン、書道、美術、吹奏楽

■愛好会・同好会
ゴルフ愛好会、茶道同好会、調理同好会、囲碁・将棋同好会、ウエイトリフティング同好会、演劇同好会、写真愛好会

【学校行事 ※日付は平成22年度】
スポーツ大会 9月
ジュニアインターンシップ 10月
文化祭 11月
修学旅行 12月

【住所】〒981-3685 宮城県黒川郡大和町吉岡字東柴崎62
【電話】022-345-2171

学習内容紹介

普通科
進学目標を達成するために必要な学習の充実を目指します。1年次では基礎教科をはじめとする必修科目を中心。2年次では進路に向けた発展的な学習と応用力。3年次では理系・文系の進路に応じた選択科目を履修し、大学受験に向けた実践的学習を行います。

機械科
工場での機械加工や制御系統で必要とされる「ものづくり力」を育成し、地域企業の要請に対応できる社会人を育てます。
また、進路選択に役立つ各種技能検定の資格も取得できます。

電子工学科
電子・情報・制御の技術分野で地域企業の要請に対応できる社会人を育成します。
また、進路選択に役立つ各種技能検定の資格も取得できます。

環境技術科
建築現場で必要な知識、技術、技能を学び、環境に優しい土木施工技術者を育成します。土木施工・環境系の資格や技能を取得し、進路選択に役立てていきます。

特徴と校風

勉強だけではなく、部活や学校行事などが数多く予定されています。校舎は秀峰船形連峰と七つ森を眺望できる風光明媚な場所にあり、すばらしい環境のなかでのびのびと学習や部活動、生徒会活動に励むことができます。

進路状況

4年制大学 30人
短期大学 4人
専修各種学校 33人
就職 115人
その他(予備校含む) 16人

主な進路先

■4年制大学
宮城大学、東北工業大学、東北学院大学、宮城学院女子大学など

入試情報(平成26年度)

・募集定員…普通科80人 機械科80人 電子工学科40人 環境技術科40人
・通学区域…普通科:中部北地区
 電子機械科・農業経営科・土木科:県内全域
・前期選抜入試割合…普通科:定員の20%以内
 電子機械科、農業経営科、土木科:定員の30%以内

選抜・評価について

前期選抜入試…学力検査と調査書に加えて、個人面接が課されます。
後期選抜入試…機械科、電子工学科、環境技術科は集団面接実施。(全学科、傾斜配点は実施されません。)

主な年間経費 (平成26年度)

授業料 なし(高等学校等就学支援金新制度について
PTA会費 2,500円

制服

男子:ジャケット(グレー)、ズボン(グレー・ストライプ)
女子:ジャケット(グレー)、スカート(グレーのタータンチェック)

学校への行き方

仙台市営地下鉄南北線八乙女駅7番バス乗り場から乗車、黒川高校前下車(約40分)。

学校生活Q&A

部活動は盛んですか?
運動部、文化部とも盛んに活動しています。県内公立高校としては初のゴルフ愛好会もあります。
学校の雰囲気はどうですか?
生徒会、各委員会が主体的に企画・運営を行い、各行事を盛り上げます。また、ボランティア活動にも積極的に取り組んでいます。
進路によって勉強する教科は違いますか?
それぞれの進路目標や科によって学習する教科が違います。また、資格所得の学習を行うことも可能です。
どんな資格が取得できますか?
アーク溶接や危険物取扱者、ワープロ検定や簿記など、各学科に合わせた資格取得を目指しています。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。