宮城県多賀城高等学校

多賀城高校は昭和51年に「さとく、ゆたかに、たくましく」をスクールモットーに創立されました。学校の位置は、仙台市の北東部に隣接する史跡の街、多賀城市にあり、閑静で緑豊かな環境にあります。開校当時からユニークな教育活動を展開し、常に時代の流れを先取りする実践で大きな成果をあげてきています。平成28年4月には防災系学科新設予定。

偏差値

普通科50

学校詳細情報

【公立高校】
【全日制】男女共学
【設置学科】普通科

【部活動】
■運動部
ラグビー、サッカー、ソフトテニス、野球、陸上、ソフトボール、山岳、バレーボール、卓球、剣道、バスケットボール、テニス、水泳、柔道、バドミントン、弓道

■文化部
写真、科学、合唱、ギター、吹奏楽、美術、茶華道、語学研究、家庭、放送、情報処理、書道、演劇

【学校行事】
球技大会 6月
オープンスクール 7月
多高祭(文化祭) 9月上旬
体育祭 10月
修学旅行 12月上旬

【住所】〒985 -0831 宮城県多賀城市笠神2-17-1
【電話】022-366-1225

学習内容紹介

【普通科】
1年次では基礎科目に重点が置いた学習がなされます。2年次以降は進路を見据えた選択科目が設置されており、3年次では大学進学に合わせて「文型I(私立大、専門学校、就職志望)」「文系II(国公立大志望)」「理系(国公立大志望)」の3類型に分かれます。一人ひとりの添削指導や教育相談にも力をいれ、多様化する個人目標の達成に十分対応できる体制を敷いています。

特徴と校風

生徒達は皆「文武両立」を合い言葉に、明るくのびのびと学校生活を送っています。積極的に様々なことに取り組む姿勢は部活動や行事に現れており、静かな環境の中、充実した学校生活を送っています。

進路状況

【平成24年度】
国公立大学 54人
私立大学 288人
短期大学 6人
看護医療系専門学校 4人
専門・各種学校 16人
公務員 5人
民間就職 1人

主な進路先

■国公立4年制大学
東北大学、宮城教育大学、宮城大学、山形大学、福島大学、秋田県立大学、東北学院大学、東北工業大学、宮城学院女子大学、仙台白百合女子大学、尚絅学院大学など

入試情報(平成26年度)

・募集定員…280人
・通学区域…中部北地区
・推薦入試割合…定員の20%以内

選抜・評価について

推薦入試…調査書・学力検査・400字の作文による総合審査が行われます。
一般入試…傾斜配点、面接は実施されません。

主な年間経費 (平成26年度)

授業料 なし(高等学校等就学支援金新制度について
生徒会費 4,400円
PTA会費 1,800円
旅行積立金 100,000円
その他 17,000円

制服

男女共にブレザー

主な出身有名人

山寺宏一(声優、俳優、ナレーター)、結城心一(漫画家)、安藤みのり(モデル、リポーター)など

学校への行き方

JR仙石線「下馬駅」下車、徒歩20分。

学校生活Q&A

部活動は盛んですか?
インターハイ出場経験のある部も複数あり、各部とも活発に活動しています。運動部にとって有効なトレーニングルームも設置されており、大いに活用されています。
学校の雰囲気はどうですか?
大変活発な生徒会活動を中心に、生徒達が自主性を発揮できる自由闊達な雰囲気に溢れています。
進路によって勉強する教科は違いますか?
高い進学実績に見られるように、個々の進路に合わせたカリキュラムを選択できるため、学年があがるにつれてそれぞれで教科が異なります。
卒業後の進路はどうですか?
ほとんどの生徒が進学を目指し、国公立・私立の4年制大学への合格を果たします。
学食はありますか?
食堂としての利用のほか、合宿にも利用できるセミナーハウスが設置されています。
学校見学はできますか?
オープンスクールを実施しています。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。