宮城県泉館山高等学校

泉ヶ岳を遠望する仙台市北部に位置する泉館山高校は昭和58年に創立されました。最近では、県教育委員会より「学校活性化プロポーザル事業」の指定を受けたこともあり、学校・生徒の活性化、充実した学習体制の取り組みに積極的です。実際、指定校としての期間終了後も職場訪問、大学訪問、小論文指導など独自の取り組みは継続的に実施しており、その成果は進学実績にもあらわれています。

偏差値

普通科59

学校詳細情報

【公立高校】
【全日制】男女共学
【設置学科】普通科

【部活動】
■運動部
陸上競技、硬式野球、ソフトボール、サッカー、ソフトテニス、バスケットボール、バレーボール、バドミントン、卓球、剣道、ハンドボール、テニス、弓道、山岳

■文化部
吹奏楽、美術、茶華道、写真、合唱、演劇、生物・物理、地学、家庭、囲碁・将棋、放送

【学校行事】
泉三校定期戦、吹奏楽定期演奏会、演劇部公演 5月
高校総合体育大会、生徒会リーダー研修会 6月
校内球技大会、合唱部定期演奏会、三者面談週間、夏期講習 7月
芸術鑑賞教室、翠樅祭(文化祭) 9月
体育祭、生徒会リーダー研修会 10月
2年修学旅行 11月下旬
冬期講習 12月

【住所】〒981-3211 宮城県仙台市泉区長命ヶ丘東一番地
【電話】022-378-0975

学習内容紹介

【普通科】
1年次では数学・英語・国語の授業時間を増やし、基礎学力の充実を図っています。2年次以降、進路希望達成のため文系・理系のクラスに分かれ、選択科目や少人数授業などを行います。

特徴と校風

県の「エクセレント・ハイスクール」の指定校だったこともあり、その指定が終わった今も学校活性化に向けた様々な取り組みを行っています。職場訪問や大学訪問、小論文指導などで、授業カリキュラムの充実度と合わせて、その成果は優秀な進学実績に表れており、県内でも有数の進学校です。また、交通の便が良いという特徴もあります。

進路状況

【平成24年度】
国公立現役合格者数 106名

【平成23年度】
国公立大学 100名
私立大学 104名
短期大学 3名
専各学校 7名
就職 1名
受験準備 55名

主な進路先

■4年制大学
東北大学、京都大学、宮城教育大学、山形大学、筑波大学、東北学院大学、東北薬科大学、法政大学、立教大学、早稲田大学、駒澤大学、立命館大学など

入試情報(平成26年度)

・募集定員…280人
・通学区域…中部北地区
・前期選抜入試割合…定員の20%以内

選抜・評価について

前期選抜入試…調査書・面接(口頭試問を含む)・作文実技を総合的に審査されます。
一般入試…傾斜配点・面接はありません。

主な年間経費 (平成26年度)

授業料 なし(高等学校等就学支援金新制度について
生徒会費 6,000円
PTA会費 2,600円

制服

男女共通:ブレザー(紺)
男子:ズボン(グレーの細かいチェック)、ネクタイ(エンジ、ブルー)
女子:スカート(グレーの細かいチェック)、リボン(エンジ、ブルー)

主な出身有名人

佐々木重樹(元プロ野球選手)、堀籠佳宏(陸上選手)

学校への行き方

JR仙台駅、仙台市営地下鉄八乙女駅または泉中央駅より仙台市営バスに乗車、「泉館山高校前」下車。または、宮城交通バスに乗車、「泉館山高校入口」下車。

学校生活Q&A

部活動は盛んですか?
運動部15、文化部15と多彩な部活があり、それぞれに好成績を残しています。
学校の雰囲気はどうですか?
学習だけでなく、部活動や行事を通して生徒同士の結びつきが強く、お互いに切磋琢磨しあう雰囲気があります。
進路によって勉強する教科は違いますか?
違います。2年次から文系・理系に分かれるため、希望進路によって教科・科目が異なってきます。
卒業後の進路はどうですか?
ほとんどの生徒が進学を希望し、4年生大学への合格を目指します。特に近年では国公立大学への合格が目立ちます。
学食はありますか?
食堂のほかに、売店や自動販売機も設置しています。
学校見学はできますか?
中学生向けの学校説明会が実施されています。

※このページは2014年2月時点の情報を元に作成しています。