県立高校・仙台市立高校の男女共学化

県立高校の男女共学化について

県立高校の男女共学化は、平成13年3月に宮城県が策定した「県立高校将来構想」において、推進すべき4つの基本方針の一つとして掲げられています。平成19年度以降の再編校をまとめたものが以下の表です。男女共学化以外の再編項目と一緒にご覧ください。

学校名 再編項目 実施年度
仙台第二高等学校 単独共学化 平成19年度
宮城第一高等学校
(旧宮城第一女子高等学校)
単独共学化、単位制へ移行 平成20年度
仙台第三高等学校 単独共学化 平成21年度
仙台第一高等学校 単独共学化、通信制の分離 平成22年度
宮城第二女子高等学校 併設型中高一貫教育校へ移行 平成22年度
宮城第三女子高等学校 単独共学化、校舎改築 平成22年度
塩釜高等学校 統合(両方の校地と校舎を活用) 平成22年度
塩釜女子高等学校
白石高等学校 統合(普通科と看護科を併設)、普通科を単位制へ移行、校舎改築 平成22年度
白石女子高等学校

仙台市立の高等学校の男女共学化について

仙台市立の男女共学化については、平成17年7月に仙台市が策定した「仙台市立高等学校再編計画」において、全日制、定時制それぞれについて掲げられています。男女共学化以外の再編項目と一緒にご覧ください。

全日制

学校名 変更点 実施年度
仙台高等学校 単位制を導入 平成21年度
仙台工業高等学校 総合募集制の導入を検討、デュアルシステムを導入※ 平成21年度
仙台商業高等学校 統合、男女共学化 平成21年度
仙台女子商業高等学校

※デュアルシステム:週に数日程度を職業訓練期間に充て、企業等で実際に働きながら職能を身につけるシステム。職業期間分の単位として認められる。

定時制

学校名 変更点 実施年度
仙台図南萩陵高等学校 商業科募集停止 平成18年度
昼間部を開校し、昼夜二部制・単位制の定時制高校とする。科目履修生の受け入れを実施 平成21年度
仙台第二工業高等学校 専攻科募集停止 平成18年度
専攻科募集停止 平成19年度
仙台工業高等学校の夜間課程へ位置づける 平成22年度

新設校

学校名 変更点 実施年度
仙台市立仙台青陵中等教育学校 中高6年間一貫教育を行う学校として中等教育学校を新設する。仙台女子商業高等学校を改修活用 平成21年度